共同生活のチームワーク

共同生活では、周囲の方とのコミュニケーションを取りながら生活をし続けると次第に仲間としての意識も高くなってきます。その頃からも一緒に生活することに対しても意識が変わってきます。一人暮らしで生活していく時よりも、共同生活で生活していく時の方がチームワークとしての強く育つのです。一緒に生活していくという事は、日頃から自分達で色々な事に対して取り組んでいけます。

共同生活の中で、チームワークを育てる為には個人個人が自分の事だけを考えていくのではなく、他人の行動や言動にしっかりと関わって、そして向き合っていく必要があるのです。きちんと向き合うことで、これからの生活だけでなく、自分に対して人が見る姿勢も変わってきます、

共同生活を通して、人間としてのスキルを身につける事が可能です。共同生活を必要としている方々は、家から遠い方々が自宅から通えない場合などが多く見られます。自分ひとりで生活していくことは、一人で生活するのと同じような感覚に、他人との連携を必要とする為、これからの人生に役立ちます。小学生の頃に宿泊訓練を実施したこともあるでしょう。共同生活においては、生活を楽しむという事が、大切な要素となっています。